神戸市西区 分電盤交換工事

戸建ての住宅で、エアコン電源用の回路を3つ増設する工事です。

既設の分電盤では、ブレーカーの数が足りず、またメインブレーカーが付いていない為、分電盤を新しい物に交換です。

 

 

エアコン用の電源も3回路引っ張り、エアコン3台の工事もさせて頂きました。

メインブレーカーは、漏電による事故を防ぐため、安全のために取り付けるべき物です。

築年数の古い住宅では、まだ見受けられる事がありますので、ご自宅の分電盤を確認され、交換等お考えの場合にはいつでもご相談下さい!

 


一覧ページに戻る