ウォシュレット設置

昔は珍しかったウォシュレットも今では多くのご家庭で用いられるようになりました。
ウォシュレットは頻繁に交換するものではないので、新設・交換する際はじっくりと選びましょう。
当社ではお客様のニーズに合わせてウォシュレットの取り付けを行っています。

貯湯式や瞬間式など様式の違いがあるため、取り付け前に確認しておきましょう。

こんな時は当社にお任せください

□ 今のトイレにウォシュレットを取り付けてほしい
□ ウォシュレットが壊れてしまった
□ ウォシュレットの水が冷たくなってしまう時がある
□ 今のトイレの雰囲気を壊さないようなスッキリしたデザインのものを取り付けたい など

貯湯式と瞬間式の違い

□ 貯湯式
貯湯式はウォシュレット内に貯湯タンクが内蔵されているタイプ。
設定した温度まで水を温め吐水します。ただし、温水を使いきってしまうと水が出てくるため、連続してトイレを使用する場合は注意が必要です。

□ 瞬間式
貯湯式のようにタンクを内蔵せず、温水ヒーターで瞬間的に加熱を行います。
そのため、連続でトイレを使用しても水が出てくることはありません。
タンクがない分、スッキリしているのでデザインにこだわりたい方にもオススメです。

一覧ページに戻る